ほしぞら

福永眞由美 公式ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

こころの散歩道(静かに雪の降るは好き)



今日はお部屋を暖かくして
窓の外に降りしきる 雪を見てゐました。

体調を壊して 仕事も お休みいただいたの。

  

静かに雪の




       学問の静かに雪の降るは好き     



中田瑞穂の この句が 
私は とても好き。


高い魂をもって 生きた人の
美しい言葉は
かなしむ人のこころを
励まします。



           静かに雪の 
             中田瑞穂の句に寄せて

     瑞穂の句「静かに雪の降るは好き」しみじみ胸に沁み入りてけり
 
     たまきはるいのちに沁みる美しき言葉に会ひぬさびしき夜に

     雪降れよ中田瑞穂の句のごとくひとり文書く吾れのこころに

     清貧を貫き越後雪国に医のともしびをかかげたまひぬ 

                          ( 歌集「冬椿」より )   




今夜は こころも からだも休めて
久しぶりに ゆっくりと
本を読みます。



台湾歌壇第二十集


台湾の三宅教子さんから
「台湾歌壇第二十集」が届きました。
日台の架け橋として ご尽力くださる 教子さん
そして 教子さんを支へて頑張ってくださる 黄敏慧さん
有難うございます。


「日本人よ胸を張りなさい」
と 私たち日本人を 励まし続けてくださり
かつて日本人であった誇り高き魂をこめて
気高い歌を詠み続けてをられる 蔡焜燦先生が 
役員選出にあたり 引き続き今年度から二年間の
台湾歌壇代表を お引き受け下さったさうです。

先生 有難うございます。
心から 御礼申しあげます。






野乃宮紀子さん書籍


浅野晃先生の薫陶を 高く美しく受けられた
野々宮紀子さんから お贈りいただいた
「芹沢光治郎」「超克」そして
金子みすず論「女性たちのシンパシー」。
 

この世で 神様からいただいた
沢山の美しいご縁を思ひながら


今夜は 
本を 読みます。










エッセイ |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。